わかば歯科医院 | 立川・東大和周辺の送迎歯科・虫歯・歯周病治療・ホワイトニング

医療法人高輪会 わかば歯科医院

ご予約・ご相談は 042-5360-8214

お問い合わせ

入れ歯

義歯には様々な種類あり

昔は、義歯をひとまとめに入れ歯といいましたが、最近では医療レベルの向上に伴い様々な形式のものがあります。
1か所だけ歯がなくなってしまい、その両側の歯は健康な人のためにあるブリッジ。
そして数本分の抜けをカバーする部分入れ歯、歯肉だけで歯がない方に作られた総入れ歯と大きく3種類に分けられます。

ブリッジ

ブリッジは、その名の通り橋のように両側の歯を支えにして抜けた部分に歯の代わりのものを設置します。
両側の健常な歯がない部分を支えるために、通常の歯よりも負荷がかかる治療方法です。
あまり健康な歯が両側にない場合、すぐにガタが来てしまうこともあります。奥歯が抜けてしまったときには、支える両側の歯がないため、ブリッジを行うことはできないので注意が必要です。

入れ歯

入れ歯は、床の上に人工的な歯を乗せて歯肉に設置するものです。
歯肉のように見せた、床の部分は様々な材質があり保険のものはプラスチックが使われます。
着用する人にとって、入れ歯と分からないようにしたい、入れ歯でも食事を美味しく食べたい方には自費治療の素材が多数あります。

金属床といわれる入れ歯は、チタンやコバルトクロムなどを内側に使用し、薄く熱伝導の高いものです。
価格を抑えたい場合にはコバルトクロムのものを使用し、より軽く熱伝導率が高いものを選びたい場合にはチタンがお勧めです。

保険の総入れ歯の費用は、片顎が1万円弱のところを、チタン床を使ったものですと40万円程度まで価格が上がります。より入れ歯とわからないよう自然な見た目の入れ歯がほしい方には、ノンクラスプという柔らかい樹脂製の入れ歯があります。

自費の入れ歯は、保険の入れ歯と違い入れ歯を作る作業工程に制限がないため、より歯肉にフィットしやすくなります。

入れ歯

保険と自費の入れ歯の違い

大半の方は、入れ歯治療で自費にするメリットを「材料がいいもの」だから高いと考えています。
保険治療は国の規定から様々な制限があるため、細かな作業を丁寧に行うことがほとんどできません。
対する自費の入れ歯は、規定がないので患者様のお口にできる限りフィットしたものを製作できます。

大きく異なるのは、

  • ・型を取る時の材料が違う(型を丁寧に何個も作る)
  • ・顎関節の検査
  • ・調整の細かさ

3つが挙げられます。

型を取る際に、自費ではより精密な形を作れるように、何度も変形・収縮しにくい素材を使用して型取りします。
より精密な印象をとることで、完成した入れ歯となる時も歯肉に負担をかけにくく傷みにくい入れ歯ができます。

人によって異なる顎関節の動きに合わせ、入れ歯が干渉しないか調べ、着け心地が良く私生活で使いやすい入れ歯を考えます。
最後の調整を保険と違い部位ごとに何度も行うことで、噛みやすく壊れにくいようにします。

保険診療では、入れ歯という細かな口の中を再現する物に対して、あまりにも裂ける工程が少なすぎます。
もし自費治療の入れ歯と同じくらい時間をかけて入れ歯を製作すれば、手間と時間が割に合わなくなります。
その手間を惜しまず作業できるからこそ、使い心地が良くフィットする入れ歯が出来ます。

自費の入れ歯もデメリットがある

素材もよく、製造工程も違うので入れ歯の性能は格段に上がる自費の入れ歯。
悪いところなんてないように思えますが、当然その素材ごとのデメリットも存在します。

ノンクラスプは、その柔らかさから噛む力が伝わりにくいことも多く、硬いものを食べられない可能性があります。
素材の特性上、修理が難しく割れるなど壊れやすい面もデメリットの一つでしょう。

金属床は、どの素材でも顎の形や症状によって作製出来ないこともあります。
またチタンでは、製作時間が長くかかるため、その間の暮らしに支障が出る点も注意してください。

自費の入れ歯もデメリットがある

入れ歯の調整・修理

入れ歯は、作った後も毎日使い続けるため段々と壊れてくる・合わなくなってくる場合があります。
わかば歯科医院では、日ごろお使いの入れ歯が合わなくなってきたときの調整なども承っています。
ちょっとした修理であれば、その場でも対応致しますので、気になっている方はぜひご相談ください。
合わない入れ歯ほど使いづらく、ストレスの元となりやすいものはありません。
痛みが無く、噛みやすいようになれば、それだけでも煩わしさがなくなります。

入れ歯の調整・修理
より詳しくわかば歯科医院の入れ歯治療を知りたい方は入れ歯治療の専用サイトへどうぞ

医療法人高輪会 わかば歯科医院

ご予約・ご相談は 042-5360-8214

お問い合わせ